KURASHINITY クラシニティ PASONA

English PASONA

家事代行で鍵を預けたいけど…不在時にも安心して依頼できる業者を選ぶ方法

家事代行で鍵を預けたいけど…不在時にも安心して依頼できる業者を選ぶ方法

家事代行サービスでは、ハウスキーパーにご自宅の鍵を預けると、外出時や不在時に家の掃除や洗濯などを済ませておいてくれます。とても便利なサービスですが、家事代行で鍵を預けることに不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

実は安心して鍵を預けられる家事代行業者には、ある共通の特徴があるんです!

この記事では、家事代行業者に鍵を預ける便利さや鍵を安心して預けられる業者の選び方を解説します。

目次

家事代行と「鍵預かりサービス」とは?

家事代行は、家主の代わりに掃除や洗濯などの家事を行ってくれる、仕事や子育てに忙しい人にとって嬉しいサービスです。中でも家主が外出中に家事を済ませておいてくれる「鍵預かりサービス」は、特に共働きのご家庭に支持されています。ハウスキーパーに気を使わず家事をお任せできたり、業者の作業中にも外出が可能で予定を自由に組んだりすることのできる点などが、人気の理由です。

「鍵預かりサービス」を利用する場合、初回に業者との面談やお試しでの利用があることが一般的です。面談時に家事代行を依頼する日時を決定し、業者に合鍵を渡しておきます。そして業者が当日その合鍵を使い家に入り、家事を行います。鍵預かりサービスは基本的に単発ではなく継続での契約となりますので、契約期間中は事業者が鍵を管理してくれます。以上が鍵預かりサービスの基本的な利用の流れです。

家事代行の「鍵預かりサービス」は自由に使える時間が増える便利で嬉しいサービスですが、一方利用する上で多くの方が気になるだろう懸念点もあります。ここからは、鍵預かりサービスのメリット・デメリットについて解説していきます。

家事代行で「鍵預かりサービス」を利用する3つのメリット

家事代行で「鍵預かりサービス」を利用する3つのメリット

家事代行で「鍵預かりサービス」を利用するメリットは、以下の3点です。

  • 可処分時間が増える
  • 忙しい時や疲れている時でも部屋をキレイに保てる
  • ハウスキーパーと対面しないため気を使わずに済む

メリット① 可処分時間が増える

一番のメリットは、掃除や洗濯などの家事に使っていた時間を他のことに使える点でしょう。鍵預かりサービスでは、ハウスキーパーが家事を行っている間、外出することができます。美容院や家族とのショッピングの時間に充てることができ、家事の時間をより有意義に使えるようになるのです。家事に追われて自分や家族のための時間を持てないとお悩みの方に、ぜひおすすめしたいサービスです。

メリット② 忙しい時や疲れている時でも部屋をキレイに保てる

夜遅く、仕事で疲れ果てた身体を引きずり帰宅。もたれかかるようにドアを開けると、そこには散らかった部屋が……。このような体験をして、ゲンナリしたことはありませんか?

「鍵預かりサービス」を使えば、こんなうんざりする体験からはオサラバです。疲れて帰ってきたときでも、掃除や整理整頓の終わったキレイな部屋が、あなたを迎えてくれますよ。

メリット③ ハウスキーパーと対面しないため気を使わずに済む

「鍵預かりサービス」では、家事代行を行ってくれるハウスキーパーと対面せずに作業を行ってもらえます。そのため、「掃除の間どこの部屋にいれば邪魔でないか」「何か話した方が良いのだろうか」「休憩や茶菓子をすすめた方が良いのか」などと気を使う必要がありません。

また散らかった部屋を見られるのが気まずいと感じる方も、ハウスキーパーと対面しないで済むため、見られているという心理的負担を回避することができます。

「鍵預かりサービス」の3つのデメリット・懸念点

「鍵預かりサービス」の3つのデメリット・懸念点

ここまでは「鍵預かりサービス」のメリットについて解説しました。良いことばかりに思える「鍵預かりサービス」ですが、以下のような懸念点もあります。

  • 物品や鍵の盗難、破損や紛失に関する不安
  • 要望通り家事を行っているか不安
  • プライバシー面の不安

懸念点① 物品や鍵の盗難、破損や紛失に関する不安

「鍵預かりサービス」を利用する上で、第一に挙げられる懸念点としては、家の物品や鍵自体の盗難、破損や紛失に関する不安です。不在時に大事なものが壊されたり無くされたりしてしまうのは、なんとしても避けたいところです。

また、もし家の鍵をなくされると、防犯の観点から鍵の交換が必要となり、コストと手間がかかります。交換に時間がかかる場合、不審者が拾った鍵を使い家に入ってこないかも心配です。

懸念点② 要望通り家事を行っているか不安

2点目に、自分の要望通り家事を行ってくれているかわからない点があります。在宅時に家事代行サービスを利用する場合は、作業中に依頼者とハウスキーパーが同じ空間にいるため、作業内容をチェックすることができます。しかし、不在時であればそういう訳にはいきません。

懸念点③ プライバシー面の不安

3つ目のデメリットとして、プライバシー面の心配が挙げられます。在宅時であれば、どの場所で何の作業をしているのか確認ができますが、不在時は確認することができません。見られたくなかった場所を見られてしまう、といったことも起きる可能性があります。

鍵を安心して預けられる家事代行サービスを見つけるためのチェックリスト

ここまで解説した3つの懸念点を解消し、信頼できる家事代行業者を見つけるにはどのようにすればよいのでしょうか。安心して鍵を預けられる家事代行業者の探し方について紹介します。

損害保険に加入しているか

損害保険に加入しているか

優良な家事代行業者は、必ず損害保険に加入しています。そのため家事代行業者を選ぶ際には、物品の破損が発生した場合に損害保険が使えることを確認してください。また補償内容やその条件についても事前にチェックしておくとよいでしょう。

ただし経年劣化の場合には保険がきかないことがあります。また、物損が起きた場合に必ず保険が使えるとは限らず、判断は保険会社に従うことになります。「何でも補償される」というわけではありませんので、あくまで「お守り」のようなものだと理解した方が無難です。特に替えのきかない貴重な美術品や骨董品などに関しては、そもそもハウスキーパーの出入りしないエリアに保管することをおすすめします。

鍵の預かりについて細かく決まりがあるか

住んでいる家の大切な鍵を預けるのであれば、鍵をどのように管理するか、その決まりや規定が明確な業者を選ぶようにしましょう。

たとえば業者によっては、1つの鍵ごとに預かり証を発行して、管理者だけが触れることのできる金庫に保管しています。「鍵預かりサービス」の利用を考えている場合は、複数の会社に相談し、どのような体制で管理をしているのか比較してみるとよいでしょう。

また優良な業者であれば、契約時に書類が渡されて、どのような管理がされているか説明してくれます。管理方法に不明点がある場合は、その際に確認すると良いでしょう。

ハウスキーパーの採用・教育はきちんとされているか

破損や紛失など、トラブルが起こった時の補償も大切ですが、何よりも重要なのはハウスキーパー個人の質ではないでしょうか。

業者を選ぶ際は、採用や教育方法、ハウスキーパーの質もチェックすることをおすすめします。

具体的には、ハウスキーパーの採用倍率や研修時間、初回のハウスキーパーとの顔合わせ時における印象などが判断基準となります。

初回面談時に要望を聞いてくれるか

要望通りの家事をしてもらうためには、自分の要望を契約時や打ち合わせ時に細かく伝えておくことが必要です。掃除方法へのこだわりや仕上がりへの要望、重点的に掃除してほしいポイントがある場合は初回面談時にハウスキーパーに伝えるようにしておきましょう。また、その要望を満たせているか、お試し利用を行い確認することをおすすめします。残念な気持ちになることもなく、余計なトラブルを防止することにもつながります。

信頼できる家事代行サービスならクラシニティへ

信頼できる家事代行サービスならクラシニティへ

この記事では、「鍵預かりサービス」のメリットや利用にあたっての懸念点、安心して鍵を預けられる家事代行業者の選び方について解説しました。家事の時間をより有意義に活用したい方が質の高い家事代行サービスを選ぶために、今回の記事が参考になれば幸いです。

今回紹介したチェックリストを満たし、安心して鍵預かりを依頼できる家事代行サービスに、「クラシニティ」があります。クラシニティは、人材ビジネスに特化したパソナが提供している家事代行サービスです。

クラシニティでは、コミュニケーション、ハウスキーピング、ホスピタリティなどのスキルを5段階評価で区分するパソナ独自の人材育成プログラムで、ハウスキーパーとしての質を高めています。

採用にも力を入れています。ハウスキーパーとして採用されるスタッフは、約2,000倍もの倍率を突破した、ハウスキーピングにおけるエリート中のエリートです。他社との差別化として、スキルだけではなくスタッフ本人の人柄やパーソナリティも重視しています。このように、お客様の大事な家を預かるに値する人材の採用・育成に力を入れています。

鍵の管理についても安心です。初回打ち合わせ時に営業担当者が預かり、「鍵お預かり確認書」をメールで発行しお渡しします。鍵は契約期間中、セキュリティ対策のされた部屋で管理し、家事代行を行う時だけハウスキーパーに渡され、終了後はすみやかに返却されます。

まずは初回お試しサービスで、クラシニティの使いやすさ、質の高いサービスを体験してみてください。

Writer 松嶋しほ

フリーのWebライター兼ディレクター。 生活全般の執筆を始め、不動産関係のWebサイトを中心にサイト運用や記事制作をおこなっています。ライター歴7年の経験を活かして、読者一人ひとりのお悩みを解決します。

あわせて読みたい

クラシニティTopページ お役立ちコラム一覧